掌編とは、短編よりも短い小説。
 「ショートショート」、「○行小説」、「一枚小説」、「手のひら(掌)小説」などと呼ばれることもあります。

 お読み頂くのに、さほどお時間は取らせません。サラッとお読みください。

 そんな短い文章の中にドラマを興し、登場人物たちに命を吹き込み、そして読後、あなたの心に何かを残せることができれば、幸いです。

平成ボックス 著者:佐久島コロケ

ASIN: B078QJNDXS


 毎日、クタクタになって働く郵便局員の今埜大介。

 年末の時期は、オーバーワークで、ただただ休みたい。

 今日も六時半の起床のベルが鳴る……。

 主人公とともに、どんでん返しを味わってください。

自由に・・・ 著者:佐久島コロケ

ASIN: B078Y6CS4D


 中学受験まで1年の拓也。

 そして、ハッパを掛ける母親の美枝子。

 いつまでたってもヤル気の起きない拓也に思わず手を上げてしまう美枝子。

 拓也は、耐えきれず家を飛び出してしてしまう。

僕の仕事 著者:佐久島コロケ

ASIN: B0792B3VMC


 姿の見えない相手と話しをしながら遊ぶ娘に不安を持つ妻。

 そんなことはよくあることだ、と僕は妻を安心させようとするのだが、彼女は聞く耳を持たない。まるで不安でいることを望んでいるかのようだ。子育ての大変さを僕にアピールするかのような態度だ。

 でも、その子は・・・・・・。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now